第一線で活躍するビジネスパーソンが語るセミナーを電子書籍化!「CSセミナー新書」がパブーで登場!

第一線のビジネスパーソンがセミナーを講演する『CSセミナー(CYZO SELECT SEMINAR)』
その講演内容を電子書籍にまとめたCSセミナー新書がパブーで公開されました。

「CSセミナー新書」は実際に行われたセミナーをどこでも読めるように電子書籍にまとめられ、セミナーの価格よりも安く、お手頃な価格で知ることができます。

CSセミナーは、順次行われたセミナーを電子書籍化予定で、近日中に『ネットイヤーグループCEO・石黒不二代が語る「キャリアとSNSビジネスの最前線」』も販売開始予定となっています。



日本マイクロソフト元社長・成毛眞が語る「今ビジネスパーソンが学ぶべきこと」

価格:1,000円(税込)
閲覧環境:WEB、PDF、ePUB

○講師:成毛眞
インスパイア取締役ファウンダー
ノンフィクション本専門紹介サイト「HONZ」代表
日本マイクロソフト元代表取締役社長

○収録内容
 グローバルIT企業の日本法人トップ、ベンチャー企業・インスパイアの創業、そして7月には、今までにない全く新しいコンテンツである、ノンフィクション本専門の“書評ではない”紹介サイト「HONZ」の立ち上げというキャリアを通じて、IT、金融、事業開発の領域で、常にリーダーとしてビジネスの最前線に立ってきた成毛氏。その成毛氏が、「キャリアプランなど不要」「ビジネスパーソンは今こそ本を読め」と言う理由とは?

試し読み・ご購入はこちらから≫




ライフネット生命保険副社長・岩瀬大輔が語る「ビジネスパーソンの新常識」

価格:1,000円(税込)
閲覧環境:WEB、PDF、ePUB

○講師:岩瀬大輔
ボストン・コンサルティング・グループ、リップルウッド・ホールディングスを経て、ハーバード大学ビジネススクールに留学。同校でMBAを取得し、ライフネット生命保険設立に参画。現在、同社代表取締役副社長。

○収録内容
外資系コンサルティング会社、投資ファンド会社、ハーバード大学ビジネススクールでのMBA取得を経て、ライフネット生命保険の設立に参画するというキャリアを通じて、コンサル、金融、ネットビジネスの領域で、常にビジネスの最前線に立ってきた岩瀬氏。その岩瀬氏が、「“非”戦略的キャリアプランこそ重要」「マーケティングのコツはお金をかけないこと」と言う理由とは?

試し読み・ご購入はこちらから≫





ブラック企業アナリストが語る!“本当の"優良企業に内定する方法

価格:1,000円(税込)
閲覧環境:WEB、PDF、ePUB

○講師:新田龍氏
株式会社ヴィベアータ代表取締役 ブラック企業アナリスト

○収録内容
企業の人事戦略/採用コンサルタントとして、上場一流企業をはじめとした計100社以上の人事/採用戦略に携わる新田龍氏。新田氏は、過去1万人以上の学生の就職支援を行い、主宰するプライベートセミナー受講者の第一志望内定率は90%以上を誇る。
そんな新田氏が、会社選びからエントリーシート、面接にいたるすべてのプロセスで必要なことを、ぎゅっと凝縮してお届けします。

試し読み・ご購入はこちらから≫





東日本大震災のチャリティ本売上と義援金振込状況につきまして

いつもパブーをご利用いただき、誠にありがとうございます。
こちらの記事では、パブーで販売されているチャリティ本の売上と、義援金の振込状況についてお知らせいたします。

◆パブーで販売されたチャリティ本の総売上
総計 3,121,315円 (2012年1月31日時点)

◆振込実績
2011年6月振込分 900,471円 (2011年4〜5月発生分売上)
2011年7月振込分 558,539円 (2011年6月発生分売上)
2011年8月振込分 459,002円 (2011年7月発生分売上)
2011年9月振込分 283,293円 (2011年8月発生分売上)
2011年10月振込分 158,435円 (2011年9月発生分売上)
2011年11月振込分 148,068円 (2011年10月発生分売上)












このチャリティシステムは、2011年12月末日をもってチャリティ本の登録受付を終了し、2012年1月末日ですべての販売を終了させていただきました。
2011年4月〜2012年1月末の終了時までに、300万円を超える義捐金が集まりました。
心より感謝申し上げます。
義援金は、2011年9月までは「日本赤十字社」、10月以降は、「あしなが育英会の東日本大地震・津波遺児募金」へ振込を行なっています。
作品を販売していただいた方、購入していただいた方、本当にどうもありがとうございました。

【パブーのチャリティ本作成・販売システムについて】

パブーでは、3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震で被災された方々を応援したいという、作家の皆様のチャリティ活動のご支援ができるよう、パブーで販売された電子書籍の売り上げの全額を、義援金(義捐金)として寄付させていただくシステムを開設しました。
http://p.booklog.jp/book/385/page/284132/

第2回パブー合宿ご報告〜萌えについて語る時に私たちの語ること〜

「ひたすらみんなで電子書籍を作る」というコンセプトのもと始まったパブー合宿
第2回目となる今回は、「はじめての萌え・BL・百合」というテーマで本を作ることになりました!(開催告知記事はこちら

サブカルの双璧をなす「萌え」「BL」、昨今流行りの「百合」とは一体なんなのか?
普段はデザイナー、プログラマー、ディレクターとして働くペパボ社員が、丸一日かけて真面目に考えてみました。

【萌えとは】
そういえば、ペパボには既に萌えキャラがいたのでした。
改めてご紹介します。ショッピングモール・カラメルのchromeアプリを紹介するマスコットキャラクター・ラメルちゃんです。


▲童顔・巨乳の条件を満たした、立派な萌えキャラ

そう、たぶんこれが萌えですよね。
これをお手本にすればいいわけですよね。

というわけで、カラメルのデザイナーが萌えキャラを作ってみました!
どん!

▲モハメド・アリヨシ作「はじめての萌え」。萌山萌子、高校1年生です。

ん…うん、大分いい感じですね。チラ見せのお腹とか、ずり落ちた黒ぶちメガネとか。
でも私たちの考える萌えは、もっと奥が深いはず…!


ヘテムルデザイナーが真剣に考えました。


▲萌えるポイントについて。


▲「男子学生はみんな、ダッフルコートを着るべきだと思う。(手袋はミトン)」


▲「一人称が”ぼく”の上品なおじいさんは、萌える。」

確かに萌えます!世の中には、人間の数だけ萌えがあるのです。

この調子でどんどん萌えを語りたいと思います。

次は、グーペデザイナーが、ペパボのキャラを萌え擬人化します!
ペパボのキャラと言えば、もちろんこのキャラですよね。


ロリポおじさん。

これを、萌えキャラにすると…
どん!


▲翻るミニスカート!はじける胸!マリリン・モンロー風「ロリポちゃん」

うんうん、完璧です。これぞ萌ですよ。
その他のサービスの擬人化キャラも、こちらの本にどんどん追加していきますので、お楽しみに!

【BLとは】
続いて、BLについて考えます。


▲初めてのBL小説にチャレンジする男子プログラマー西園寺。

「ぼく、BLって読んだことないんですが。
ボーイズがラブすればいいんですよね?

完全にBLの知識0の状態から筆を進めた西園寺。さてどんな作品ができたのでしょうか?
答えはこちら。フレッシュやわー。

続いてカラメルデザイナーRが、「汗くさ剣道BLマンガ」を制作!


▲異様にクオリティの高いキャラ設定。

この作品は2月中旬頃公開予定です。こう、ご期待!

【百合とは】
JUGEMデザイナーJは、女の子同士の恋愛を描くGL(百合)に挑戦しました!


▲夢と現実が交錯するGLマンガを制作。


▲本格的なアートマンガが完成しました!

その他、ディレクター陣が百合をテーマにしたエッセイなどを作りました。


▲女性ディレクターが書いた、14歳の時に女友達にもらった切ないプレゼントの思い出。


▲男性ディレクターが書いた、女学生の美しくも悲しい文通。

ブクログの「パブー本棚」にすべての作品をまとめましたので、どうぞご覧ください!

▼パブー合宿の本棚
http://booklog.jp/puboo/users/puboogassyuku


※第1回の作品もご覧いただけます。

電子書籍を作ってみたいけど、何を書いていいかわからないという方は、とにもかくにも、こんな風にテーマを決めて書いてみるのも楽しいですよ!

パブーなら、無料で簡単に本を作ることができます。
まずは一冊、あなたの好きなものを作品にしてみてはいかがでしょうか?


電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」
        

最近のエントリー

パブーおすすめ本・企画

    

カテゴリー別

   
       
  • 経済産業省 電子書籍
  • 経済産業省 電子書籍
  • 増田セバスチャン 電子書籍
  • ひうらさとる 電子書籍
  •    
  • NONSTOP 電子書籍
  • 東京トイボックス 電子書籍
  • モジャモの絵本
  • まもって守護月天 電子書籍
  • ザッポスの軌跡 電子書籍
  • AiR 電子書籍
  • 情報通信白書 電子書籍
  • ブクログ公式Twitterをフォローしよう
  • ブクログの今後の予定

ハリネズミ通信内を検索