絵本発売記念!川本真琴さん独占インタビューをパブーで大公開!

ミュージシャンの川本真琴さんが物語を書き下ろした絵本「とうめいの龍」「ブリキの姫」が、
4月27日に2冊同時発売されました

昨年11月に交通事故に遭いライブ活動などを休止し、
療養期間中に勧められ絵本の原作を書き進めていた川本さん。
川本さん自身のディレクションのもと、イラストレーターの井ノ上豪さんが絵を担当しています。

今回、絵本の発売を記念し、パブーにて
川本真琴さんの独占インタビューを大公開いたしました!

川本真琴、初の絵本『とうめいの龍』『ブリキの姫』二冊同時に刊行!
川本真琴自身が語る、一見異形、そのじつスタンダードなこの二冊の絵本の取り扱い説明書

著者:spoon.
閲覧環境:WEB PDF ePub

こちらから読めます»


「リハビリで絵本屋さんに行ったりとかして。絶対にファンタジーではない毎日なんですけど、絵本のこととか曲のことをやっているときはファンタジーでした。」

川本真琴さん、初の絵本発売までの経緯がインタビューで明らかに!
制作状況などを赤裸々にお話してくださっています。川本真琴さんファンの方、必見です。



また、
とうめいの龍」「ブリキの姫の作画を担当していただいた井ノ上豪さんをゲストにお迎えして、
初のトークショー&サイン会のお知らせが届いております

◆2012年5月15日(火曜)
◆会場:代官山蔦屋書店1号館 1階 ブックフロア
◆開館時間:19:00〜
◆主催:代官山蔦屋書店

詳細はこちらをご覧ください。
初のトークショー&サイン会。この機会に、ぜひ足をお運びください!

『とうめいの龍』

著者:川本真琴
制作:井ノ上 豪
価格:1500円


日本の地方都市が舞台。雨宿りをしていた少女が、森を抜けたところで自分の願い事を聞く 「とうめいの龍」に出会うお話。

『ブリキの姫』

著者:川本真琴
制作:井ノ上 豪
価格:1500円


雪深い工業国で自転車の部品を黙々と作らされている少女・エメラルドと、 夢の中でエメラルドの心の叫びを聞いた漁港の少女・マミの平行世界が描かれている。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

電子書籍作成・販売プラットフォーム「パブー」
        

最近のエントリー

パブーおすすめ本・企画

    

カテゴリー別

   
       
  • 経済産業省 電子書籍
  • 経済産業省 電子書籍
  • 増田セバスチャン 電子書籍
  • ひうらさとる 電子書籍
  •    
  • NONSTOP 電子書籍
  • 東京トイボックス 電子書籍
  • モジャモの絵本
  • まもって守護月天 電子書籍
  • ザッポスの軌跡 電子書籍
  • AiR 電子書籍
  • 情報通信白書 電子書籍
  • ブクログ公式Twitterをフォローしよう
  • ブクログの今後の予定

ハリネズミ通信内を検索